代表メッセージ
お問い合わせ・無料体験授業申し込み

プラウ塾で「勉強」するのは、塾生だけではありません。

いつもお世話になっております。

プラウ塾のイワタです。

弊社の代表である北山が
数週間前に左肩を痛めまして(趣味の野球中)。

病院で治療を受け、痛みがおさまっていたようなのですが

数日前からまた痛み出したようで…。

…今なら勝てそう!!!!

間違いました。

ご自愛ください。

▼大学受験対策ミーティング

さて、表題の件。

先日、高校3年生・高卒生 すなわち
大学受験生を担当している全教室の講師が一同に会して

「大学受験対策ミーティング」を行いました。

出来るだけ距離を取り、3密は避けながらも

講師間の密な連携を取れるよう、
あーだこーだとミーティングが行われました。

目的は2つ。
①講師間の連携を密にする
②大学過去問分析・教材研究

▼①について

個別指導塾にありがちな失敗の1つに
「各科目は一生懸命にやってる」のだけれど
「科目間連携が取れていなかった」が故に

足並みが揃わず、受験生の負担になる。ということがあります。

そうなると、折角に受験生が自習に来ても
教え方も温度感もそのときそのときバラバラで、

生産性の低い勉強に陥ってしまう可能性があります。

特に、
限られた時間の中で勉強を過不足なく進める必要がある
大学受験の現役生にとっては

1分1秒も無駄に出来ないと言っても過言では無いのです。

だから、プラウ塾では
講師間で担当生徒の状況を共有し合うことによって

補完も各講師が連携して行えるような環境づくりに努めています。

また、
担当生徒の得意な所・苦手な所はもちろんのこと、
個人個人の性格までをも共有し合うことによって

塾全体で1人の受験生をフォローできる環境を
整えることが出来ています。

▼②について

各大学の過去問分析や、大学受験用参考書の教材研究に対する
ナレッジ共有も行うことで

講師自身のスキルアップも同時に満たす場となりました。

公募入試含め大学入試までの残り短い期間、
十二分に受験生のフォローアップが出来るよう、
今後も取り組みを続けていきます。


こういう場に参加するといつも思うことが、

プラウ塾の講師は皆が「もっと生徒にこうしてあげたい!」を
常に試行錯誤しつつ勤務をしているなぁということです。

主体性や当事者意識を持てる人は、
今後の社会でも絶対に活躍できる人です。

塾生も、講師も、プラウ塾で過ごした時間が
将来活躍している要因のほんの一端でも
担うことができれば幸いです。

イワタ


プラウ経験型教育塾

新北野教室…十三駅・塚本駅の近くです! 06-7181-1629
御幣島教室…御幣島幼稚園の近くです!06-7172-1134
新高教室…三国駅・神崎川駅の近くです!06-6152-6753


公式LINEはじめました。
塾の活動や、楽しい情報、お得なキャンペーンなどを発信しています!
下のボタンより友達追加してくださいませ。

友だち追加

ホームページからのお問い合わせ24時間受付中!

電話でのお問い合わせ

受付時間 14:00〜22:00(定休日・日曜)
新北野教室 御幣島教室 新高教室
06-7181-1629
06-7172-1134
06-6152-6753