代表メッセージ
お問い合わせ・無料体験授業申し込み

【新高】今年も受験が終わりました。そして始まりました。

皆さんは甘い・渋い・辛い・苦いとだとどれがお好きでしょうか?

新村は圧倒的に甘いのが好きです。

 

絶対にダメなのが渋いの

で辛いのは嫌いではありませんがカレーの中辛で汗を吹き出します。

 

歳をとると味覚がかわるといいますが

新村の場合は苦味に強くなったことかと思います。

とはいえ、よほど苦いものは未だに厳しいので

結局甘いものしかだめなんですが。

 

甘いものであればもう幾らでもいけちゃいます。

甘ければ甘い程いい、あんなんいくら甘くたってええですからね。

 

最近8時間寝ることを目標にしている

プラウ経験型教育塾 新高教室長の新村です。

 

やっぱ睡眠は大事ですよね。

以前は8時間寝ていた時期もありましたが、最近また色々と他のことに時間を割いていたら

5時間とかに逆戻りしてしまっていました。

 

完全に自分の時間に使っているので自業自得なのですが…。

 

去年くらいまでは睡眠をかなぐり捨てて朝までゲームしたり

余暇時間を過ごしていた新村も

ついに起きたときの身体の重さを感じるように…

この話を続けると自分で傷を負っていくのでやめます。

 

▼入試日程全終了!!

今年も無事に入試の日程が全て終了しました。

後は結果を待つのみです。

 

皆さん本当によく頑張ってくれていました!

 

自分も昔同じことはしていましたが改めて考えてみると

受験というのは本当に大変だと思います。

 

自分がもう一度受験勉強をしろと言われたら本音では(うげぇ)と思ってしまうので

塾生の皆は、よく色々やりたいことなど我慢して進めてくれていました。

 

毎年のことではありますが感心するばかりです。

 

いつも塾では立場上、勉強に対してがみがみと言いはしますが

内心は「息抜きできてる?息詰まってない?体調大丈夫?辛くなってない?抱え込んでない?」

みたいな謎の心配をしています笑

 

これで今年の受験は終わりましたが、

受験が終わったということは受験が始まるということ

新受験生のお子様達に向き合って歩んでいけたらと思います。

 

▼ジュウゼンカイってご存知ですか?

受験も終わったのでせっかくなので少し関係ない話もしたいなと。

 

最近、今年一人旅やら御朱印集めをしてみたいと思っている新村が調べたことについて。

 

お遍路巡りってご存じの方も多いと思います。

お遍路についてうんたらかんたら話すつもりはありませんが、気になったのは

皆様は「十善戒」(じゅうぜんかい)という心構えがあるのをご存じでしょうか?

十善戒古くから仏教で使われているものでありその中身は

 

  1. 「不殺生」(ふせっしょう)・・・むやみに生き物を傷つけない
  2. 「不偸盗」(ふちゅうとう)・・・ものを盗まない
  3. 「不邪淫」(ふじゃいん)・・・男女の道を乱さない
  4. 「不妄語」(ふもうご)・・・うそをつかない
  5. 「不綺語」(ふきご)・・・無意味なおしゃべりをしない
  6. 「不悪口」(ふあっく)・・・乱暴なことばを使わない
  7. 「不両舌」(ふりょうぜつ)・・・筋の通らないことを言わない
  8. 「不慳貪」(ふけんどん)・・・浴深いことをしない
  9. 「不瞋恚」(ふしんに)・・・耐え忍んで怒らない
  10. 「不邪見」(ふじゃけん)・・・まちがった考え方をしない


という日々を暮らす中で心掛けたい10の項目です。

 

身体の行い・言葉の行い・心の行いにわけられ、

その「身口意」(しんくい)を実践することで生きる力がわいてくるというものです。

 

僕自身は特定の宗教に身を置く者ではありませんが、

様々な宗教におけるこうした心構えというのは胸にすっと降りてきます。

 

僕自身が1人の人間としても、プラウ新高教室の教室長としても

こうした考えはきちんと置いた状態でお子様と接していきたいと思っています。

 

個別指導という性質上お子様と仲良くなりつつ勉強を進めていくことになります。

お子様が反抗期になったり嫌になったり投げ出したくなる時もあると思いますが

そうしたときに僕たちがどういう言葉をかけられるか。

怒ってしまうのは簡単ですが、それだとあまり直接的な解決にならないこともあるので

どうすれば解決に導けるのか。

十善戒に則りうそをつかず乱暴な言葉を使わず

筋が通る状態にしてあげられたらなと思います。

 

皆様も人と接する際にこの十善戒について意識してもらえると

より円滑なコミュニケーションになるかもしれないので

いかがでしょうか?

 

▼プラウ塾 春のキャンペーン!

さて現在プラウ経験型教育塾では春の次学年へ向けたキャンペーンを行っております。

 

 

チラシの中身については教室によって異なる場合がありますので

是非お近くのプラウのパンフレット等をご覧ください!!

 

新高教室においては

 

  • 入塾金16500円が無料
  • 14300円分授業料が無料
  • お友達やご兄弟様と一緒に入塾でさらに10000円分割引

 

とかなり破格のキャンペーンを行っております。

 

塾に入る際にやっぱり気になるのは初月のお金だったりしますよね…。

そんなお悩みを今回のキャンペーンは吹き飛ばしてくれます!!

今回のようなキャンペーンは春だけなのでこの機会に是非いかがでしょうか!

 

▼海外文化の好きなとこ

今回も使える英語シリーズをやろう!と思ったのですが

今回はちょっと新村が英語に対してふと思うことを。

 

英語っていうか海外の文化って結構好きなところがあります。

 

だいぶ前にはなりますが

以前ローコンテクストハイコンテクストみたいな話をブログにあげたことがあります。

 

日本のようなハイコンテクストの国と違い

ローコンテクストなアメリカなどでは直接的な表現で物事を伝えます。

 

最近ふといいなーと思ったのは家族間で

子供が出かける際などに、親が子に対して” I love you”って言うんですよね。

 

これって日本人が思うアイラブユーと感覚とは違って

愛してるって愛の告白をしているような感じではないんですよね。

 

もちろん愛してるからこその表現ではあるんですが

どっちかというと「きをつけてね~」くらいのニュアンスらしいです。

 

それだけ聞くと日本でも気を付けてねって言うじゃんってなるんですが

やっぱここの表現でloveを使ってることがいいなぁと感じます。

 

あと、海外ではくしゃみをした際に”Bless you”といいます。

 

これは”God bless you”神のご加護をって意味なんですが

カジュアルにいうと「お大事に」みたいなニュアンスですね。

 

もちろん日本人も言いますが~ということは一旦置いといて、

こうした

相手に自分の想いや、気遣いの言葉を直接的な表現で伝えるって素敵だと思います。

 

日本でももちろん使われますが、結構間接的になったりすることもありますよね。

どちらが良くてどちらが悪いってことではないですが、

こうした、気持ちを素直に伝えることは見習いたいなと思います。


話は二転三転しましたが久々なので今日はこれくらいで終わります!

 

ではでは!花粉の時期になり始めているのを辛く感じる

プラウ経験型教育塾 新高教室長の新村でした

にいむら

ホームページからのお問い合わせ24時間受付中!

電話でのお問い合わせ

受付時間 14:00〜22:00(定休日・日曜)
新北野教室 御幣島教室 新高教室 大正教室
06-7181-1629
06-7172-1134
06-6152-6753
06-6585-7290